ファミコンも買取可能?

Pocket

その昔に大流行した任天堂のファミリーコンピュータ、略してファミコンは、30年以上も前に全盛期を迎えたわけですが、自宅にあるファミコンは、今でもテレビに繋げることができるし、ゲームソフトのカセットも問題ないけど、テレビもデジタル配信になってしまっているし、持っていても、もうこのゲームで遊ぶことはないだろうなって思ったら、状態が悪くなる前に手放すことを検討してみては如何でしょうか?

かなり古いという印象を持つ方もいるでしょうが、テレビゲームのファミコンは、ゲーム機としては絶対的な存在で、今でも根強いファンが大勢いるのです。保存状態が良好であれば、それなりに値がつくこと間違いなしです。

一般的なテレビゲーム機本体や、ゲームソフトと同じように買取サイトがあります。手放したいとおもっているファミコン本体がいつ発売されたものか、テレビと繋ぐためのケーブル類が全て揃っているか今一度確認をしてみましょう。

ゲームの世界は、どんなに最新のゲーム機本体が発売されていても、まだ作動するゲームであれば、需要が多くあります。昔のゲームでも今のゲームでも夢中になれる何かスパイスのようなものが隠されているのがゲームの魅力です。

ゲーム買取専門店

昔のゲーム機であるファミコンを手放そうと考えたときに、どこに買取をしてもらうべきなのか。その場合は、おもちゃ買取の専門業者が多数あります。また中でもゲーム買取に力を入れているところがありますので、まずはネットで比較検討してみることをお勧めします。

やはり決め手となるのは、いかに保存状態が良いかということでしょう。ゲーム機本体だけでなく、ケーブルなどの周辺機器とゲーム機が入っていた外箱があればなおいいでしょう。もしも外箱がなくても、本体が問題なく作動するようであれば、買取対象となりますので諦める必要はありません。

ファミコンを買ったけれども、一度も封を開けていないなんて人もいないでしょうが、そのような未開封品と言われている新品同様のものであれば、初代のファミコンでも1万円以上の買取額が付くようです。しかも、最近では古い機種でも買取価格が上昇しているとも囁かれています。

また、ゲーム機本体だけでなく、ゲームソフトも買取をしてくれます。これがかなりの高額になると言われていて、マニアの間でいまだに人気のあるものですと中古ソフトでも3万とか未開封であれば10万とかの買取価格がつくようなのでゲーム機と合わせて検討してみてはいかがでしょう。

参考リンク⇒おもちゃ買取(買取コレクター)

ファミコンでゲーム?

Pocket

いまでは当たり前のように普及しているゲームは、小さく手で持てるものから、テレビに繋げてテレビ画面に映像が映し出されるものまで多種多様です。大人でも楽しむことのできるゲームソフトもありますので、必ずしも子供のおもちゃという考え方には当てはめることのできない品物になっています。

大流行しているゲームは、言葉の壁を越えて一緒に楽しむことができるほど世界的にみても社会現象だと言えるでしょう。今から40年ほど前に、リンゴのマークがついているパソコンでモノクロのゲームにはじめて触れた世代は、次にUFOをやっつけるテーブル型のゲームにハマります。

家庭の中でも、ゲームができれば楽しいのになと思っていた子供たちに衝撃が走りました!日本発信のゲーム機が世界中の人たちを虜にした「ファミリーコンピュータ」略して「ファミコン」です!

任天堂から、1983年に発売されたゲーム機は、瞬く間に日本全国に広がり、一家に一台は持っているほどの社会現象が起きました。カセットと呼ばれていたゲームソフトもほのぼのとした子供向けのゲームだけではなく、戦士のキャラクターたちが冒険しながら強くなり最後はボスキャラを倒す育成型タイプの大人も楽しめる内容のものまで、みんなの心を釘付けにしたと言っても過言ではないゲームこそが「ファミコン」なのです!また、他社からも「ツインファミコン」という互換機が発売されました。初代ファミコンの後継機としては、1993年に発売されたのが「ニューファミコン」です。